タップ

パソコンから異音がしたときの修理について

「カリカリカリ」や「カッタンカッタン」などパソコンから異音がする場合、その原因はHDDの異常だったり冷却ファンなどの機械的な不具合と考えられます。以前であれば文章作成や表計算を作成することが主な使用用途だったパソコンも、現在では動画の配信や視聴など多岐に渡っており、それによってパソコンの利用時間が長くなればなるほど機械的な不具合が発生しやすくなるのかもしれません。 HDDの不具合はデータの消失原因となりやすく冷却ファンの故障もパソコン内部の温度上昇の要因となり、2次被害となってしまうためお早めにご相談頂くことをお勧めします。

HDDの故障

HDDが故障してしまうと作動するたびに「カリカリカリ」といった異音がします。放置してしまうとモーターやヘッドがディスクを傷つけてしまいデータが消失してしまう可能性が高まります。HDDの交換作業を早急に対応することによって復旧に努めます。

冷却ファンの故障

冷却ファンにホコリが溜まると故障すると「ウィーン」や「ガリガリガリ」といった異音がするようになります。冷却ファンとはパソコン内部の温度を下げる役割を担っているため、放置しておくとパソコンが完全に故障してしまう原因となってしまいます。内部クリーニングにてファンの回転を妨げているホコリを取り除き、改善させていただきます。

CD/DVDドライブの故障

ドライブに異物が混入してしまったり、ドライブを回転させるモーターに不具合がみられる場合があります。修復作業としましては、ドライブを取り外して一度バラバラに分解し、内部をメンテナンスする、もしくはドライブを交換させていただき、通常の状態にお戻しいたします。

電源ユニットの故障

冷却ファンと同じく電源ユニットの周りに装着されているファンにホコリなどのゴミが蓄積してしまったために不具合が起きている可能性があります。この場合もパソコンの内部をクリーニングすることによって復活するようサポートさせていただきます。

パソコントラブル修理事例

ご依頼内容と診断結果
カチカチと異音がする
数日前にネット検索していたところ異音がなり始め、とうとうパソコンが起動しなくなってしまったとのことでしたので、電源をいれて状況を確認しました。ハードウェアをチェックしたところ、不良セレクタを発見。ハードディスク不良による不具合と判断しました。
修理作業の流れ
ノートパソコンの背面パネルと故障しているハードディスクを取り外して修理を試みましたが、お客様のご意向で結局、新品のパソコンへ買い替えていただくことになり、その新品パソコンの初期設定を行った後に元々のパソコンのデータを各保存場所へ移行させて頂きました。
合計金額 177,000円

お客様の声

データを救い出すことができ、元の状況へ近い環境へ戻してもらえて大助かりでした!

ご依頼内容と診断結果
突然ファンがうるさく鳴るようになった
数日前よりパソコンから異音がするようになったとのご相談で、どのような音か確認させて頂きました。正常時にも聞こえてくるような音ではなく、明らかに異音だったためファンに原因があるとわかりました。
修理作業の流れ
パソコンを分解しチェックをしたところ、よくあるパソコン内部のホコリなどの原因ではなく、ファンの経年劣化が原因だということがわかりましたので、ファンを交換してすぐに解決となりました。
合計金額 24,000円

お客様の声

これで音に悩まされずに済む!非常にありがたいです。

パソコンの全機種、全メーカーお任せください

FUJITSU / EPSON / PANASONIC / DELL / HITACHI / LENOVO / IBM / ACER / Hp/ ASUS
Apple / GATEWAY / NEC / MOUSE / ONKYO / TOSHIBA / SONY / MACHINES / SHARP / 自作PC / 中古PC

国内の有名なメーカーにとどまらず、DELL、Hp、LENOVOのような海外製のパソコンや自作のパソコンにも対応しております。また、現在販売が終了しているブランドやサポート期間が終了しているためにメーカーでも修理を受け付けていないような古いパソコンであっても「パソコン修理屋くまさん」ではご相談いただくことが可能です。

エリア詳細

料金一覧